雨樋を詰まったままにしておくと、排水がきちんとできなくなります。排水ができない状態は雨樋(とい)自体に負担をかけ、且つ流れずに溜まった雨水があふれ出して屋根や外壁を傷め、住宅の雨漏りの原因になる場合もあります。
雨樋工事について
雨樋の施工例
広島県広島市で屋根・瓦・雨樋工事(葺き替え・修理・雨漏りなど)の事ならかわらぶき1級技能士による確かな技術と確実な施工の屋根・瓦のお店 ウィズホームへおまかせ下さい。直接施工で仲介料なしの安心価格!広島県広島市佐伯区・安佐北区・西区安佐南区・中区・東区・廿日市市を中心に活動しています


御覧頂き
有難うございます


広島の屋根や瓦の修理・雨漏り・葺き替え等は一級かわらぶき技能士(厚生労働大臣認定)による確かな技術と確実な施工の屋根・瓦のお店 ウィズホームへおまかせ下さい。建設業許可 一般建設業 屋根工事 広島県知事 許可(般-29) 第 38256 号 広島県広島市 佐伯区・安佐北区・西区・安佐南区・中区・東区・西区・廿日市市を中心に活動しています。瓦・リフォーム・葺き替え・修理・雨漏り・雨樋・とい・瓦屋根・波板・セメント瓦・スレート・ガルバリウム・カラーベスト・漆喰
屋根の事なら一級かわらぶき技能士(厚生労働大臣認定)による確かな技術と確実な施工の屋根・瓦のお店 ウィズホームへおまかせ下さい。広島県広島市 佐伯区・安佐北区・西区・安佐南区・中区・東区・西区・廿日市市を中心に活動しています。瓦・リフォーム・葺き替え・修理・雨漏り・雨樋・とい・瓦屋根・波板・セメント瓦・スレート・ガルバリウム・カラーベスト・漆喰
お問い合わせ
お見積もりについて
施工の流れ
ウィズホームについて
ウィズホーム トップページ
トップページウィズホーム施工の流れサポート・アフターサービス御見積りについて
お問い合わせよくあるご質問屋根工事屋根施工例漆喰施工例 |波板張替え工事
屋根素材屋根の替え時||雨樋工事雨樋施工例| リンク |

Copyright (c) 2008 ウィズホーム All rights reserved.
    【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】
ブログ・屋根屋GINO日記
よくあるご質問
広島の屋根や瓦の修理・雨漏り・葺き替え等は一級かわらぶき技能士(厚生労働大臣認定)による確かな技術と確実な施工の屋根・瓦のお店 ウィズホームへおまかせ下さい。建設業許可 一般建設業 屋根工事 広島県知事 許可(般-29) 第 38256 号 広島県広島市 佐伯区・安佐北区・西区・安佐南区・中区・東区・西区・廿日市市を中心に活動しています。瓦・リフォーム・葺き替え・修理・雨漏り・雨樋・とい・瓦屋根・波板・セメント瓦・スレート・ガルバリウム・カラーベスト・漆喰
広島県広島市で屋根・瓦・雨樋工事(葺き替え・修理・雨漏りなど)の事ならかわらぶき1級技能士による確かな技術と確実な施工の屋根・瓦のお店 ウィズホームへおまかせ下さい。直接施工で仲介料なしの安心価格!広島県広島市佐伯区・安佐北区・西区安佐南区・中区・東区・廿日市市を中心に活動しています
瓦葺替え工事(佐伯区 O様邸) 築25~30年
瓦葺き替え工事 佐伯区
表面からでは傷みがあまりわかりませんが・・・↓
瓦葺き替え工事 佐伯区
以前は赤土でしたが、新しい棟にはシルガードを使います。耐久性耐水性に優れ、すべて白なので漆喰を塗る必要がありませんので、漆喰が落ちるという心配もありません
瓦葺き替え工事 佐伯区
赤土はボロボロで漆喰も剥がれてしまってます。
瓦葺き替え工事 佐伯区
のし瓦を2段積んでます。2段ともホルマル線で緊結しています。
瓦もかなり傷んでいます。古くなった瓦なので吸水率が高くなり、冬場には凍り画像のように表面が剥離してしまいます。
瓦葺き替え工事 佐伯区
完成!
瓦葺き替え工事 佐伯区
瓦を全て降ろし、掃除して、野地の痛んだ部分を補修したら下葺材を葺いて、桟木を打ちます。桟木に瓦を引っ掛けて釘で固定します。全ての瓦をステンレス釘で釘留めします
屋根の形
屋根・瓦にも替え時や修理のタイミングがあります。屋根のメンテナンスを考える時のポイントをご紹介します
屋根・瓦の施工事例 葺き替え・修理・瓦・スレート
屋根・瓦工事・葺き替え・修理・修繕・棟の積み替え
各メーカーの瓦紹介
屋根・瓦にも替え時や修理のタイミングがあります。屋根のメンテナンスを考える時のポイントをご紹介します
屋根素材(陶器瓦・いぶし瓦・セメント瓦・スレート)
漆喰の補修施工例 漆喰の役割・剥がれ・修理
波板張替え工事・修理・施工例
隅棟修理(広島市内 U様邸) 築22年位
隅棟修理(広島市内 U様邸)
のし瓦が1枚抜けて無くなっています
隅棟修理(広島市内 U様邸)
のし瓦を積みなおします。瓦は既存のものを使い、土はシルガード(赤土より耐久性、耐水性等が良い)を使います。
緊結線も新しく替えています
隅棟修理(広島市内 U様邸)
屋根足場を設置し、冠瓦を取ってみると赤土がバラバラです。まずは赤土を撤去します
隅棟修理(広島市内 U様邸)
ほぼ完成です
新築屋根工事
新築屋根工事
①真四角の寄棟屋根で、方形屋根と呼ばれる屋根の形状です。下葺材のゴムアースルーフィングを葺きます
新築屋根工事
④隅棟作業中
新築屋根工事
②方形屋根はきちんと屋根の中心をだしておかないと、仕上がりが悪くなります。桟木を打ちます。
新築屋根工事
⑤仕上がりはこうなりました
新築屋根工事
③瓦を一枚一枚載せていきます
新築屋根工事
⑥完成!
谷板取替工事
谷板取替工事
①既存のものは銅板を使っていたため、瓦から雨だれが落ちる箇所に穴があいていました。
谷板取替工事
③瓦を元に戻し完成です。
谷板取替工事
②谷周りの瓦をめくり、棟も谷板が取れるところまではずします。銅板もはずしてきれいに掃除したら、ルーフィングをはりステンレス製の谷板をいれます。
瓦葺き替え工事(広島市佐伯区 Ⅰ様邸) 
瓦葺き替え工事(広島市佐伯区 Ⅰ様邸) 
①セメント瓦ですが、かなり痛んでいます。セメント瓦やカラーベストは、早いうちに
塗装等でメンテナンスをしないと表面がボロボロになってしまいます。ボロボロになってからでは塗装もできないので、葺き替えとなります。
瓦葺き替え工事(広島市佐伯区 Ⅰ様邸) 
③仕上がりまであと少しです。今回は瓦に葺き替えられたので、長持ちです^^長い目で見れば、セメントやカラーベストより瓦の方がコストパフォーマンスが断然お得です。
瓦葺き替え工事(広島市佐伯区 Ⅰ様邸) 
古い瓦を撤去し、ルーフィング、桟木を打ち、新しい瓦を葺いていきます。   
  昔は、瓦を釘で留めるのってほとんど屋根の端の部分だけ
  でした。だから、台風や地震で大変なことに・・・
  今の新しい瓦は防災瓦っていって、瓦が風などで浮き上が
  りにくくできています。さらに全ての瓦にステンレス釘を打つ
  ので台風でも飛ぶことはほとんどないと思います。
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
①向かって右側の離れのほうの葺き替えのご依頼をいただきました。離れとはいえ、大きい!!
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
④ルーフィングを貼ったところです。
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
②まずは2階部分から。野地板を貼ったところです。
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
⑤道具が写っていますが^^;完成です。
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
③2階が完了し、1階部分へ。
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
⑥瓦の色が変わったことで、母屋との調和もより素敵になりました。
新築瓦施工(広島市佐伯区)
新築瓦施工(広島市佐伯区)
施工前



新築瓦施工(広島市佐伯区)
施工後
新築の瓦屋根の施工をさせていただきました。
大きなお宅で施工面積も大きく、天気の都合で少し長引きましたが、きれいに仕上がったと思います^^
雨樋を詰まったままにしておくと、排水がきちんとできなくなります。排水ができない状態は雨樋(とい)自体に負担をかけ、且つ流れずに溜まった雨水があふれ出して屋根や外壁を傷め、住宅の雨漏りの原因になる場合もあります。
雨樋の施工例
金属屋根(ガルバリウム)工事(広島市西区 H様邸) 
瓦葺き替え工事(広島市佐伯区 Ⅰ様邸) 
①剥げ・錆びが出てきている状態です
瓦葺き替え工事(広島市佐伯区 Ⅰ様邸) 
②今回はカバー工法にて施工させていただきました。
瓦葺き替え工事(広島市佐伯区 Ⅰ様邸) 
③完成   お客様は色で迷われていましたが、
  完成した屋根を見て喜んでいただけてよかったです。
  モスグリーン色いいですね^^
H様邸 瓦屋根葺き替え工事(広島市佐伯区)

施工前

施工中

施工後
屋根瓦工事、雨樋工事、軒天工事をさせていただきました。
築30年程の建物で、セメント瓦を葺かれていました。
元の色がわからないほど、表面がはがれてしまっています。
瓦を剥がしてみたところ、所々に雨の漏った形跡がありましたが
下地が傷んでいるほどではありませんでした。

施工前

施工後
1階屋根、増築部分があり一部瓦が新しいです。これで元の色が何色かわかりますね。瓦を葺き替え、雨樋も取替えてきれいになりました。

施工前

施工後
軒天に張ってあるベニアもボロボロに剥がれしまっていました。軒天には焼杉板を追い張りして、こちらもきれいになりました。
完成です。とてもきれいになり新築のようですね^^(外壁塗装はお客様のお知り合いの業者様施工です)
スレート(カラーベスト)→平板瓦葺き替え工事(安佐南区 M様邸)
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
①M様邸施工開始です!防塵のネットと足場を設置します。
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
⑥1枚ずつ釘を打ってしっかり固定をし、瓦を葺いていきます。
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
②スレートを平板の瓦に葺き替えるので、撤去していきます。
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
⑦下屋根の完成。
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
③スレート撤去後の状態です。

瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
⑧積雪に備えて雪止め金具を入れてあります。
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
④ルーフィングを張り替え、桟木を打ちます。
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
⑨完成です!
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
⑤今回葺く瓦です。
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
スレートから瓦へと変わったことで屋根がグレードアップした印象でした^^
瓦葺き替え工事(安佐南区 O様邸)
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
①O様邸葺き替え工事スタートです!
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
⑧屋根材を剥いだ状態です。
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
②施工前の屋根の状況です。
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
⑨コンパネの追い張り中・・・。
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
③古い屋根材を剥がした状態です。
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
⑩瓦を葺いていきます。
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
④コンパネを追い張りしていきます。
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
⑤ルーフィング・桟木の後、瓦を葺いていきます。
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
⑪完成です!
とてもいい感じに仕上がりました!
こうやってみると改めてり屋根の印象って大きいなあと感じます。
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
⑥棟を施工中
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
⑦こちら側も既存の屋根材を剥がしていきます。
瓦葺き替え工事(広島県 F様邸)
建設業許可 ウィズホーム 義野哲大 一般建設業 屋根工事 広島県知事 許可
屋根の事なら一級かわらぶき技能士(厚生労働大臣認定)による確かな技術と確実な施工の屋根・瓦のお店 ウィズホームへおまかせ下さい。広島県広島市 佐伯区・安佐北区・西区・安佐南区・中区・東区・西区・廿日市市を中心に活動しています。瓦・リフォーム・葺き替え・修理・雨漏り・雨樋・とい・瓦屋根・波板・セメント瓦・スレート・ガルバリウム・カラーベスト・漆喰